favorit
z_weiz_wei

マーケティングプロジェクト管理にソフトウェアが必要な6つの理由

マーケターとして、私たちの誰もがマーケティングプロジェクト管理の実務において苦い体験を味わってきました。完了まで2週間だったプロジェクトは、ほとんどが引き延ばされ、バージョン管理が不十分だったために、不必要な多数の承認手続きに立ち往生したり、初めから戦略的な調整が不足していたために完全に流れた高予算の動画もあります。

マーケティング部門は、仕事を迅速かつ効率的に行うことに関して、多くの課題に直面しています。そして残念ながら、これらは”マーケティングゲーム”のように感じられるほど一般的なものです。しかし、「これが現実」だという考えのままでは、決して顧客と最終的な結果・収益に影響を与える成功をもたらす統合型キャンペーンを進めることはできません。

そのため、適切なマーケティングプロジェクト管理ソフトウェアが登場します。これにより、マーケティング部門全体が一堂に会してオムニチャネル キャンペーンを迅速かつ大規模に構築および実行できるようになるのです。

 

マーケティングプロジェクト管理とは

まとまりのあるマーケティングキャンペーンを作成するために統合すべきすべての要素について考えを巡らせてみてください。まず、ミッション、目標、承認されたメッセージングフレームワーク、そして戦略的アプローチを決定しなければなりません。また、メッセージのコアとなるコンテンツピースに加え、ソーシャル メディアの投稿、ビジュアルおよびクリエイティブ アセット、さらにはプレスリリースまで作成する必要があり、そのすべてが、キャンペーンを複数のチャネルをまたいで効果的に配信および宣伝するために使用されます。

それ以上に、あなたのチームが各タスクを管理し、すべてをキャンペーンへと結び付ける必要があります。管理する可動部分は数多く、これらの各部分が包括的な計画にどのように関連しているかを確認する機能がなければ、混乱の中で物事が失われやすくなるでしょう。

そこで役立つのが、マーケティングプロジェクト管理です。まとまりのあるマーケティンキャンペーンを提供および配信するために必要なすべての人材、ツール、そしてアクティビティを巡るプロセスです。簡単で有効な管理を行うには、マーケティング活動の舞台裏のマイクロマネージャーとなるソフトウェアソリューションが必要です。これにより、効率的で円滑に機能するマーケティングエンジンと完全な混乱を区別できます。

 

なぜマーケティングプロジェクト管理ソフトウェアを使用するのでしょうか。

あなたのマーケティングチームには、さまざまな個性、役割、スキルセットがたくさん揃っています。クリエイティブチームのメンバーは、より柔軟なアプローチで成長し、構造と明確に定義されたプロセスに反対する可能性があります。マーケティング分析チームは、論理的な結果と厳しい数字に喜一憂します。マーケティングプロジェクト管理ソフトウェアは、このようなクロスファンクショナルなチームが同じ目標、つまり優れたコンテンツの作成と効果的なキャンペーンの実行に向けて協力する際に役立つはずです。

マーケティングプロジェクト管理ソフトウェアが必要な6つの理由とそれがどのように業務の進め方を変えるかを解説します。

1. 調整

タイムライン、期限、次のステップを追跡および管理する明確な方法がなければ、キャンペーンの調整は統制しようがないと感じられるかもしれません。適切なマーケティングプロジェクト管理ソリューションは、すべてのタスクおよび成果物の全体像を提供する必要があるため、物事が軌道に乗っていない時期と場所を正確に確認できます。

デモをリクエストして、NewsCredのコンテンツマーケティングプラットフォームを使うことで、チームがどのようにキャンペーンにおけるすべてのステップを完全に把握することができるのかをご確認ください。

2. コラボレーション

シームレスなコミュニケーションとコラボレーションなくして成功へ導く統合型マーケティングキャンペーンを構築することなどできません。とはいえ、電子メールを使用したコメントのやり取りは、重要なフィードバックを見落としやすくます。優れたマーケティングプロジェクト管理ソフトウェアはコラボレーションを可能にするものであり、タスクの承認を管理するための柔軟なワークフローを構築し、チームが同じ場所でフィードバックを提供および追跡する機能を提供し、編集やコメントを見逃しません。

3. 透明性

マーケティングプロジェクト管理ソフトウェアを使用すれば、あなたの部門がチームのプロセスを監視し、キャンペーンの進捗状況を評価し、潜在的なボトルネックを特定できるようになります。その結果、無駄を最小限に抑え、運用効率を向上させ、キャンペーンのパフォーマンスを最大化する、情報にもとづいた効果的な意思決定を行うために必要な透明性を得られます。

4. マーケティングリソース管理

優れたマーケティングプロジェクト管理ツールは、すべてのマーケティングリソースの管理に役立つデジタルアセットマネージャーが搭載されています。関連するブランド、コンテンツ、ビジュアルアセットを保存する機能により、チームが既存コンテンツを活用し、重複作業を削減し、マーケティングチームの時間とお金の両方を節減します。

5. 組織

マーケティングキャンペーンには多くの可動部分があります。それらは基本的に、無駄に長い「やることリスト」のようなものです。マーケティングプロジェクト管理ソフトウェアを使用すると、あらゆるタスクと成果物を 1か所で追跡できるようになるため、整理整頓された状態、効率性、そして生産性を維持できるのです。

6. 生産性

ほとんどのマーケティングチームは、時間とエネルギーをタスクのとりまとめや非生産な活動の対応に費やしています。優れたマーケティングプロジェクト管理ソフトウェアは、カレンダー、アラート、そして次に何が必要かを示す明確な一覧画面を提供し、チームの全員がもっとも重要な作業に集中できるようにします。そのツールがNewsCredのCMPのような運用効率分析を提供するとしたら、ボーナスポイントになります。

 

マーケティングプロジェクト管理ソフトウェアの種類

ソーシャルメディア管理ソフトウェア

HootsuiteやSprout Socialなどのソーシャルメディア管理プラットフォームを使用すると、投稿スケジュールの設定、コンテンツエンゲージメントの測定、そしてソーシャルキャンペーンのパフォーマンスを理解できます。ただし、あなたがさまざまなチャネル向けに大量のコンテンツを作成し、統合型キャンペーンを実行している精通したコンテンツマーケターであれば、ソーシャル管理ソフトウェアはコンテンツ作成および配信プロセスの一部しか解決しないと気づくでしょう。

ワークフローおよびプロジェクト管理ソフトウェア

ワークフローおよびプロジェクト管理ソフトウェアソリューション(Basecamp、Smartsheet、Trelloなど)を使用すると、チームはプロジェクトの計画、タスクの追跡、配信スケジュールの設定、そしてリソースの割り当てができるようになります。これらの機能はマーケティング施策にとって重要なものの、マーケティングチームが効果的な統合型キャンペーンを作成するために必要なアイデア創出、デジタル アセット管理、または分析に関するマーケティング中心の機能を提供していません。

CMP: コンテンツマーケティングプラットフォーム

コンテンツマーケティングプラットフォーム(CMP)は、マーケターがコンテンツを通じて認知度、リード、そして収益を促進できるようにするソフトウェアソリューションです。一部のCMPは、マーケターがコンテンツの制作とキャンペーンを管理するのに役立つプロジェクト管理機能も搭載されています。NewsCredは、データ駆動型のアイデア創出、分析およびマーケティングリソース管理機能を提供するエンドツーエンドのマーケティングプロジェクト管理ソリューションの一例であり、マーケターがコンテンツ制作とキャンペーンパフォーマンスに関するアイデア創出、その作成、管理、追跡をすべて一カ所行えるようサポートしています。

 

マーケティング プロジェクト管理向けのソリューションとしてNewsCredのCMPについてご興味のある方は、今すぐにデモをリクエストしてください。

 

Jen GustavsonはNewsCredの寄稿者です。

 

元記事「6 Reasons You Need Marketing Project Management Software」は2019年10月1日にInsights.newscred.comに掲載されました。

 

この記事は、NewsCred Blog BlogのJen Gustavsonが執筆し、Industry Diveのパブリッシャーネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせはlegal@industrydive.comまでお願いいたします。

 

また、日本におけるNewsCredパブリッシャーネットワークに関してはNewsCred by amanaまでお問い合わせください。

 

Related Articles
ゲーム業界は、昨今もっとも画期的で革新的な分野の1つですが、競争が非常に激化しているのも事実です。そこで、ゲーム界の最大手企業数社に着目して、ブランドが同企業のマーケティング戦略か
NewsCredのIntegrated Marketing Editionの展開に伴い、当社はCMPにさまざまな新しい機能を追加しました。当社のユーザーはアップグレードされた機能に大喜びくださいましたが、一部の追加機能
マーケターとして、私たちの誰もがマーケティングプロジェクト管理の実務において苦い体験を味わってきました。完了まで2週間だったプロジェクトは、ほとんどが引き延ばされ、バージョン管理が
Z世代にミレニアル世代、ゆとり世代にさとり世代…。いつも新たなトレンドに敏感で、独自のカルチャーを生み出し、消費文化の中心にいる若年層の人々。物心ついた頃からデジタルと接し、SNSで共
マーケティングコミュニティの誰もが、「マーケティングチームが生産するコンテンツの65%が無駄になっている」ことを嫌というほど理解しています。とはいえ、無駄を省き、カスタマージャーニー
Sailthruは、エンタープライズデジタルパブリッシャーやミッドマーケットの小売業者と協業し、データ、パーソナライズ、予測型意思決定を通じて収益と顧客維持を向上させる最新のマーケティング