favorit

戦略・デザイン・配信 〜コンテンツマーケティングの3つの重要な側面

オーディエンスを獲得するには、強力なコピーと魅力的なクリエイティブ以上のものが必要です。ブランドや代理店は、ニーズが拡大している関連性が高いパーソナライズされた高品質のコンテンツに対応するよう努めています。コンテンツマーケティングは44億ドル規模の業界へと進化し、クライアントサイドのマーケティング担当者の39%が最優先課題であると考えています。そうした状況から、詳細なケーススタディとコンテンツマーケティングのニーズに対応するヒントを豊富に集めたホワイトペーパーを作成しました。

高品質なコンテンツ配信とコンテンツを構成する機関として、私たちは成功例を見る既得権を持っています。そして、収益化と消費 出版、広告、技術の変化を追跡しながら、デジタルマーケティング担当者、イノベーター、出版社、シンジケーションチームに実用的な情報を提供し、コンテンツへの投資を実装、管理、測定するためのツールを提供しています。この記事では、コンテンツマーケティングの3つの重要な側面である「戦略」「デザイン」「配信」について説明します。すべてを理解することで、最初のエンゲージメントから収益創出まで、強力なコンテンツマーケティングキャンペーンのさまざまな段階を特定し、その過程で指標を特定することができます。

本稿を通じて、以下のスキルを習得することができます。

– コンテンツマーケティングの目標とビジネス目標を兼ね備えたコンテンツ戦略の作成

– トップブランドや出版社からの例を引用しながら、構造化された編集プロセスの開発

– コンテンツマーケティングのROIの追跡

– 強力なビジュアルキャンペーンを作成するためのデザイン、UX、ストーリーテリングのテクニック

– 高品質のコンテンツを整理してトラフィックを増やし、エンゲージメントを高める

– コンテンツにもっと目を向けさせるための最適な配信戦略の決定

 

【第1章】コンテンツ戦略

コンテンツマーケティングには戦略と構造が必要です。消費者を積極的にエンゲージさせ続けるための重要な第一歩は、メッセージを明確にして、ブランドの売上目標とマーケティング目標を理解することです。強力なコンテンツマーケティング戦略があれば、あなたは説明責任を負うだけでなく、トラフィック、エンゲージメント、リード、そして売上の増加という真の結果を実現することができます。

 

Doug Kessler Content Strategy Quote

「従来型のマーケティングはお客さん『に』話す。コンテンツマーケティングはお客さん『と』話す」。

Velocity Partners の共同創立者 兼 クリエイティブディレクター、Doug Kessler氏

 

全体像を把握する: ビジネス目標と消費者の利益を結び付ける

Pepsiは2012年、ウェブ上でポップカルチャーニュースやエンターテイメントニュースを集め、ソーシャルメディアに支えられたコンテンツハブ「Pulse」を立ち上げました。このコンテンツハブは、製品だけに重点を置くのではなく、コンテンツを最優先するというアプローチを取りました。

Pepsiのスタッフは9カ月かけてコンテンツとソーシャル戦略を練り、オーディエンスについて熱心に調べ、何千人ものファンと話をしました。チーフクリエイティブオフィサーのBrad Jakeman氏は、「同社は『Pulse』を使用して“人々の心の中におけるPepsiの居場所”を再現することを望んでいた」と言います。

新しい音楽や動画のリリース、そしてコンサートの詳細な報道に至るまで、彼らは、参加とソーシャルシェアリングを促進するコンテンツを組み合わせました。ローンチから1カ月も経たないうちに新設したホームページのユニークユーザーは87%増加し、ソーシャルリファラルも2,700%増加しました。

Pepsiは、長きにわたってポップカルチャーや音楽と関係を築いていたため、会話に参加する権利を得て、自社のビジョンを形作ることができました。その焦点は3層にわたっています。ひとつめは、ブランドの中核的な提案であるエンターテイメントとポップカルチャーを中心に本格的なエクスペリエンスを生み出すことです。第二に、超局所的なオーディエンスの興味に合わせてリアルタイムでキュレーションされたコンテンツを配信することによって、消費者の行動パターンを反映することです。第三に、ビジュアル性の高いコンテンツ、キャッチーな見出し、消費者のインセンティブを通じて、Twitter、Facebook、Instagramでソーシャルシェアリングを促進することです。

 

Pepsi Pulse Content Banner.png

画像:Pepsi Pulse

知っておくべきこと

最終目標を最優先する

売上、ソーシャルシェアリング、ブランドの認知度、リードジェネレーションのいずれであっても、説明責任を負う重要業績基準にもとづいたコンテンツ戦略を構築しましょう。

オーディエンスの興味をマッピングする

消費者のニーズをしっかりと理解しましょう。彼らは何に情熱を注いでいますか? 彼らはどのような課題に直面していますか? どのようにすれば、彼らがよりインスピレーションに富んだ生活を送れるようにすることができますか?

自分を見失わない

何をするにしても、自分に正直になりましょう。あなたの戦略は、製品ではなくコンテンツで導くべきです。関連性が高く、有益で、面白いストーリーを伝えましょう。そうでなければ、オーディエンスに見破られてしまうかもしれません。

制作の強力なチームを構築する: ニュースルームのように振る舞う

 

GE Txchnologist content strategy

画像:GE Txchnologist

 

ニュースルームのようにレスポンスが早いコンテンツ制作方法は、ブランドコンテンツの世界では定番となっています。ただし編集者は、この概念を機能させるために、ユーザーが読んでシェアする価値があると感じるコンテンツを継続的に大量生産しなければなりません。そのためには、明確に定義されたプロセス(編集リソース、会議、要約、カレンダー)だけでなく、オリジナルコンテンツとライセンスド(第三者の)コンテンツをスマートに組み合わせることが賢明です。

GEのTumblrマガジン『Txchnologist』は、自社のターゲットユーザーにとっての価値とブランド本来のミッションとサービスを反映し、ブランドに寄り添ったコンテンツの公開に成功しています。

従来のニュースルームと同様に、再生可能エネルギー、コンピューティング、科学、輸送など、『Txchnologist』編集チームがカバーするトピックは戦略的に作成され、リアルタイムトレンドとユーザーが画面上でコンテンツを消費する方法に沿って宣伝されています。ライターは、編集カレンダーや会議を利用し、示唆に富んだオリジナルコンテンツを定期的に作成しています。その数は、平均して月に42本以上です! コンテンツは非常にニッチで、産業と技術の未来に魅力を感じる特定のオーディエンスを対象に宇宙探査、気候変動、汚染、鉱業技術、分子科学の進歩など、きめ細かいトピックを網羅しています。

GEのデジタルマーケティング責任者であるKatrina Craigwell氏は、『Txchnologist』で読者を魅了し、価値を付加し、ブランドの野心に訴えるようにすることは最優先課題と認識しています。

「私たちは『Txchnologist』を通じてマインドシェアを捉えるために、非常に多くのことを考えています。科学と技術に情熱を注ぐ読者に向けて、魅力的なコンテンツを制作しているパブリッシャーが競合です。私たちは、当社ひいきのパブリッシャーと一緒に価値を付加することを目標に、真の意味でクリエイティブなストーリーテリングを推進しています」。

知っておくべきこと

編集カレンダーと制作スケジュールを立てましょう。コンテンツのスケジュールと頻度を明確にマッピングして、統制のとれたプロセスを設定すれば、パブリッシャーのようなスピードでコンテンツを大量生産することができます。

人材に投資する

編集カレンダーとフリーランサーを監督し、投稿を編集し、コンテンツがあなたのブランドと意見を具現化できるようにするために、マネージングエディターを雇用しましょう。編集者は、ライターであると同時にマーケティング担当者であるべきです。そして、エンゲージメント評価基準、ソーシャルシェア、リード、成約件数といったKPIの実現に責任を持ってください。

規模を拡大してコンテンツを作成する

オリジナルコンテンツとライセンスドコンテンツを組み合わせて、対象範囲を拡大しましょう。たとえば、Huffington Postは3分の1ルールを使用しています。コンテンツの30%はキュレーション、30%はオリジナル、30%は実験的なものとして、それぞれマルチメディア、ソーシャルフィード、革新的なプラットフォームで構成されています。オリジナルコンテンツ、ソートリーダーシップ、ライセンスドコンテンツの適切な組み合わせを見つけることは、幅広いコンテンツ戦略を実行するための鍵です。

ROIを証明する: 売上を推進するコンテンツを作成する

マーケティングオートメーションプラットフォームのMarketoにとって、コンテンツは収益を生み出す原動力です。Marketoは、コンテンツを初期・中期・後期といった3段階に整理することによって、セールスファネルのあらゆる段階で顧客を把握しています。

初期段階: 見込み客がMarketoに関心を示していない場合

  • 人目を引く動画、データ、インフォグラフィック、キュレーションされた実用的なリストなど、top-of-funnel(見込み客育成の初期段階)の教育コンテンツで構成します。

中期: 見込み客が何らかの関心を示した場合

  • アナリストレポート、バイヤーガイド、ウェビナーなど、バイヤーの問題解決に役立つような業界志向のコンテンツで構成します。

後期: 見込み客がMarketoに強い関心を持っている場合

  • 顧客の事例研究、デモ、第三者によるレビュー、成約に役立つ企業固有の情報など、ソリューション志向のコンテンツで構成します。

Marketoは、「4:1:1」の原則を使用して、リードに配信するコンテンツを調整し、リードを購入ファネルへと移動させています。6回のコミュニケーションのうち、1回は「押し売り」コンテンツ(例: Marketoデモにサインアップしましょう)、1回は「穏やかな売り込み」コンテンツ(例: このMarketoイベントに参加しましょう)、そして4回は有益で教育的なコンテンツにするというルールで、リードの利益に焦点を当てています。

Marketoの戦略は文字通りの成果を上げました。同社は、毎月9,500件以上のインバウンドリードを推進しており、そのうち40%以上が最終的に見込み客となっています。自社のウェブサイト上のコンテンツだけで、見込み客の58%以上が(購買を明確に意図して)本物のリードになります。さらに印象的なのは、Marketoの収益の60%以上がマーケティングによるものだということです。

何が言いたいのかですって? 売上を推進するコンテンツを作成するために、Marketoの例を見習おうということです。

 

Marketo Instagram Filter Infographic

画像: MarketoブログのInstagramのインフォグラフィック

 

知っておくべきこと

証明すべきことを特定しましょう。キャンペーンの成功を評価するために、具体的なパフォーマンス評価基準を設定してください。

コンテンツを使ってターゲティングする

営業プロセスの各段階にコンテンツをマッピングしましょう。セールスファネルを段階的に分割することで、見込み客をあらゆる段階で誘致するためにコンテンツを使用し、ソートリーダーシップの公開方法について的を絞ったアプローチを取ることができます。

逆向きに解決する

ROIを正確に判断するには、逆算して考えることが重要です。つまり、トラフィックの増加、エンゲージメント、ニュースレターの登録、またはクオリファイドリードのインバウンドなど、各コンテンツが個々のマイルストーンにどのように貢献したかを評価するためにバックトラッキングするということです。

定量化できる用語で考える

それぞれのコンテンツを抽象的な要素ではなく、マーケティング活動の割合として考えることによって、コンテンツを会社の利益に直接結び付けるようにしましょう。

広範囲のA/Bテストを活用する

あらゆる場面でコンバージョンパフォーマンスを向上させましょう。ブログ投稿からランディングページに至るまで、すべてのポイントでクリック率やランディングページの完了率をテストしましょう。

 

【第2章】コンテンツ設計 〜デザイン〜

画像や動画は、ウェブコンテンツの消費方法で主な原動力になりつつあります。Tumblrは現在世界で最も人気のあるブログプラットフォームであり、TumblrとPinterestのエンゲージメントレベルは、Twitter、LinkedIn、Google+よりもはるかに上です。強力なビジュアルナラティブはコンテンツキュレーションに必要不可欠であるため、サイトデザインは、格納するコンテンツにもとづいたものにすべきです。ブランドイメージに合ったコンテンツデザインを取り入れれば、消費者はビジュアル的な観点からあなたのブランドを識別することができ、ブランドは明確に定義されたスタイルを作成するようになります。

 

Jenna Lyons content strategy quote

「それは私のビジョンが優れているということではない。たったひとつの統一したビジョンを持ち続けるということだ。」

J.Crewの社長、Jenna Lyons氏

 

強力なビジュアルを使用する: デザインを通じてライフスタイルを構築する

強力なビジュアル哲学と慎重にキュレーションされたルックブックで知られるJ.Crewは、ひと目でJ.Crewだとわかるよう、ユニークな個性を開発するための触媒として、カタログ(スタイルガイド)を改良しました。世界中で認知されているブランドは、かつてはマーケティングキャッシュがほとんどなく、カタログ主導のビジネスを展開していました。しかし現在は、ソーシャルメディアとコンテンツの分野を主力としています。

スタイルガイドでは、人目を引く写真と大胆でカラフルな製品にデザイナープロフィールとスタイルインサイトを重ねています。この出版物は、季節商品や売上を促進する販売重視のプラットフォームというより、ファッション系の月刊誌によく似ています。

J.Crewは、コンサバからコスモポリタンまで、伝統的なニューイングランドのプレップファッションを取り入れています。きれいなライン、幾何学的なシェイプ、仕立てられたエッジがラインの重要な側面であり、その要素は、服装とコンテンツの両方に反映されています。J.CrewのTumblrは、彼らの製品であるぱりっとしたオックスフォードやシンプルなスラックスに似て、シンプルで洗練され、均整のとれたものです。

J.Crewのライフスタイルは、ビジュアル的に訴求力のある画像のほうが大幅な割引よりも顧客の注意を引く可能性が高いという考え方にもとづいています。見込み客がJ.Crewのeコマースサイト、実店舗、月刊カタログ、Instagramのアカウント、企業ブログに出会った瞬間から、彼らはJ.Crewを強烈に示すビジュアルナラティブに圧倒されるでしょう。

 

JCrew Content Marketing Strategy

画像:J.Crew Blog

 

知っておくべきこと

目的を持って導く

デザインの要素は、形、色、フォントだけではありません。ストーリーテリング、会話、そして有意義なコンシューマーエクスペリエンスの開発もその一部です。ブランドに感情、創造性、目的をもたらすために、優れたデザインを活用しましょう。

デザインをすべてまとめる

聖歌隊は、全員が同じハーモニーを重ねているときに一番美しく聞こえるものです。タイポグラフィからサイトの色や販促用品に至るまで、コンテンツの外観と雰囲気がブランドのタッチポイントやソーシャルプラットフォーム全体で一貫させてください。

ソーシャルコンテンツで拡散させるためにビジュアルコンテンツを活用する

拡散される高品質なコンテンツを制作するには、強力で印象的なビジュアルが鍵です。写真付きのコンテンツは、テキストだけのコンテンツよりもシェアされたり、「いいね」されたりする可能性が200%高くなり、動画コンテンツは、リンクを組み合わせただけのコンテンツよりもシェアされる確率が1,200%高くなります。

没入型エクスペリエンスを作り上げるためにマルチメディアを使用する: プラットフォームを超えたストーリーテリング

Whole Foods Marketのデジタルマガジン『Dark Rye』では、複数の媒体を使用する場合、ビジュアルストーリーテリングが最も没入的であるという事実を証明しています。『Dark Rye』のコンテンツは、同社のターゲット顧客を考慮して作成されています。それはつまり、オーガニックで持続可能なライフスタイルを身につけ、美しいデザインと料理法に対する審美眼を持っている人たちです。

「Whole Foods Marketのストーリーを探求していたら、非常に刺激的で面白い人たちに遭遇したのです」とWhole Foodsのコンテンツ担当シニアディレクターであるVadan Less氏は言います。「私たちのコンテンツを多く必要としているコミュニティが存在することがわかり、その結果『Dark Rye』のアイデアが生まれました。私たちは、ベンダーのストーリーを伝えるとともに、ユーザーが自分自身を変えたり、彼らのまわりの世界を変えていったりしてくれるよう期待を込めて、人々の生活を掘り下げています」。

毎月公開されている『Dark Rye』は、さまざまな媒体やナレーションの方法が取り入れられています。『Dark Rye』の中のストーリーは、単一のトピックを中心に展開する一連のマルチメディア作品として編成されています。最近の号では、短編動画と特集記事を通じて、俳優のKumar Pallana氏のストーリーを紹介しました。これらのストーリーは、シンプルなレシピ、アーユルヴェーダヒーリングに関する特集、瞑想の図解ガイドなど、彼の人生に関連する多くのコンテンツを伴っていました。コンテンツは、Tumblr、Twitter、Vimeo、およびHuffington Postの美しいフードブログに定期的に投稿されるなど、さまざまなチャネルを使用してブロードキャストされています。このデジタルマガジンは、立ち上げ以来、フードブログ部門のジェームズ・ビアード賞をはじめ、数々の賞を受賞しています。

知っておくべきこと

作品の背後にある人々、ストーリー、文脈を捉える

魅力的なストーリーを伝えるには、文脈と背景が必要不可欠です。対面インタビューで舞台裏を探り、動画を通じて感情を捉え、豊かなビジュアルを通じて詳細を伝えましょう。

複数のプラットフォームにわたってコンテンツを再利用する

動画、ブログ投稿、ウェビナー、スライドショーなどコンテンツを再利用することによって、ソートリーダーシップを最大限に引き出しましょう。

ストーリーテリングを重層的なマルチプラットフォームとして考える

ソーシャルチャネルや自社が所有しているプロパティにわたってナラティブを生み出し、読者を夢中にさせましょう。ソーシャルを通じて読者を引き込み、そこからブログ、動画プラットフォーム、ウェブサイトでストーリーをつなげましょう。

完全なコンテンツエクスペリエンスを作り上げる: UXのすべての要素を考慮する

 

USA Today Content Marketing Strategy

画像:USA Today

 

そもそもの構造やウェブデザインが貧弱だと、ユーザーはサイトに没頭することができず、何も吸収やシェアをしないまま、高い確率で離脱してしまいます。サイトの見た目や雰囲気を決める前に、わかりやすい簡単なナビゲーションで補完されたコンテンツ計画を作成しましょう。

『USA Today』のオンライン版は、複数の画面を考慮して開発された好例です。このサイトは、モバイル、タブレット、デスクトップのクロスプラットフォームでの使用に合わせて設計されているため、バックエンドでの公開作業が簡単で、なおかつデバイスに依存しない一貫性のあるシームレスなユーザーエクスペリエンスを実現しています。

シンプルなナビゲーションバーを使えば欲しい情報を簡単に見つけることができ、記事の写真アイコン上にマウスを移動したときに表示されるダイナミックな見出しを使えば、掲載されている記事をざっと見ることができます。継続的にスクロールされないと、ユーザーは新しいコンテンツを追加されるタイミングを選択できます。このパーソナライズ機能によって、見出しの表示方法(グリッドまたはリスト構造)を決めることができるのです。

このサイトは、iPadアプリを彷彿とさせる左右反転ナビゲーションを採用しており、継続的に記事を読み進むことを促し、セクションごとにユーザーをガイドしています。「ストーリーを読む」や「自宅に届ける」といったコールトゥアクションは強制的なものではなく、読者の情報の発掘にインスピレーションをもたらし、ページから完全に離脱することなくより多くのコンテンツを消費するように促しています。

知っておくべきこと

複数の画面向けにデザインする

レスポンシブデザインは、どの画面でもユーザーが同じエクスペリエンスを体験できることを保証し、パブリッシャーが訪問数や閲覧数を失わないようにします。

技術よりもコンテンツを優先する

あまりにも多くの動的モジュールや特殊効果でユーザーを圧倒させるのではなく、あなたのサイトを使いやすく直感的なものにしましょう。そうすると、ユーザーの滞在時間は長くなり、消費量も増えるでしょう。

発見を奨励する

思慮に富んだコールトゥアクションは、より多くのコンテンツ、関連情報、または該当するサービスにユーザーを誘導するはずです。追加のコンテンツや製品の層は、エンゲージメントの向上を実現し、より流動的なエクスペリエンスをもたらします。

 

【第3章】コンテンツ配信

非常に魅力的なコンテンツであっても、それをサポートする適切な配信戦略がなければ、迷子になってしまう可能性があります。消費者を引きつけて何度も再訪させるには、配信と宣伝に向けた戦術的なアプローチを用意しなければなりません。

 

Jon Steinberg Content Distribution Quote

「コンテンツは王様だが、配信が女王様であり、夫を尻に敷いている」

Buzzfeedの社長、Jon Steinberg氏

 

重要なコンテンツを配信する: リアルタイムマーケティングの成功を実現する

リアルタイムで話題を生み出すには、ソーシャルメディアと消費者行動に関する知識が必要です。Oreoが今年初めにスーパーボウルで停電が起きた際に取った行動は、リアルタイムのツイート以上でした。

Oreoは2013年のスーパーボウルを自らのステージにして、Oreo誕生100周年を記念して行ったキャンペーンで、現代メディアを通じて自社の濃密な歴史を宣伝しました。Oreoのマーケティングチームは、停電でスタジアムのライトが消えた際、「Dunk in the Dark」キャンペーンで停電のショックな要素を利用したのです。

オーディエンスとOreoファンが暗闇の中で座ってゲームの再開を待っていたとき、Oreoは「停電だって? 問題はないさ」というテキストと、「暗闇でもダンクする(Oreoをミルクに浸す)ことはできる」という新しいスローガンが書かれた画像をツイートしました。これは、タイムリーで瞬間的なプレーであり、何百万人ものオーディエンスの共感を呼びました。このような瞬間を利用することで、Oreoは凄まじい数の人々が視聴しているイベントの最中に多くの関心を集めることができたのです。リツイート数は1万5,000近くに上り、Oreoの公式Twitterフォロワー数も約8,000人増えました。

Oreoの戦略と実行の秘訣は、ソーシャルメディアの測定に対する深い理解があったからです。チームは、ダッシュボードを使用してツイート、投稿、コメントを監視していたため、会話の方向性が変わったことをすぐに認識することができました。このニュースルーム形式のアプローチは、ソーシャルメディアのスタントプログラムという、従来の手段よりもはるかに洗練されていることが証明されました。それは事前対応的なだけでなく、事後対応的でもあるのです。

 

Oreo Cookie Power out no problem tweet

画像:Oreo Cookie Twitter

知っておくべきこと

リアルタイムのコンテンツを長期的なブランドのナラティブに合わせる

イベントにリアルタイムで対応することは、瞬時に注目を集められるだけではありません。それは、オーディエンスのロイヤルティを長期にわたって維持するマーケティングパズルの1ピースです。

リアルタイムはタイムリーよりも優れていることを忘れない

コンテンツはタイムリーでなければなりませんが、必ずしもその場で作成する必要はありません。編集カレンダーを作成するときは、予想できるイベントを計画し、できなかったときはすぐに反応しましょう。

反応する前に評価する

PR代理店のEdelmanによると、ブランドはコンテンツを公開する前に「関連性は高いか?(ブランドの価値観と一致しているか)」「共感を呼ぶか?(あなたのブランドを超えたオーディエンスの興味にマッピングしているか)」「タイムリーか?(これらのストーリーは興味と会話を駆り立てるか)」という3つの質問を自問自答しなければなりません。

対話を開始する: 実用性と会話を組み合わせる

Citibank’s Women & Co.は、ブランドのターゲットオーディエンス(金融への関心が高まっている女性)を対象とした金融教育リソースです。個人の財務管理に関する教育コンテンツと解説を提供するこのプラットフォームは早くから成功を収めましたが、サイト運営から12年後、Citiはさらなるユーザー数増加を求めていました。

そこで彼らはLinkedInを取り入れたのです。Citibankは、オーディエンスのリーチを広げ、会話を喚起するために、インタラクティブなディスカッション掲示板であるConnect Professional Women’s NetworkのB2Bネットワークと提携しました。LinkedInでは、コンテンツをキュレーションし、アンケート調査(エンゲージメントを推進し、インサイトを得るための方法)を通じて関連性の高いディスカッションを導きます。

「私たちは、現在LinkedInでトレンド入りしているテーマと、1日の特定の時点で人気を集めたトピックを評価しています。また、ストーリーのアイデアをさまざまな報道サイトから入手することができるため、興味を集めるコンテンツを把握して、メンバーのRSSフィードを見て、人々が今、何を考えているかを判断しています」とLinkedInのグローバルマーケティング担当シニアディレクターであるAlison Engle氏は、Digidayのインタビューで語りました。

このネットワークは、Citiのブランド認知度とリードジェネレーションの原動力になりました。LinkedInによるターゲットを絞った配信戦略がそれを証明し、1年も経たないうちに、グループは3万人以上の上級管理職を含む13万人以上のメンバーへと成長しました。メンバーは毎週1,000を超えるコメントを残し、30~50%のユーザーが毎週サイトを再訪しています。

知っておくべきこと

ブランドに適したソーシャルチャネルを選択する

Citiは、ターゲットオーディエンスを内包するコミュニティに目を向けることによって、話題を呼び起こしました。仕事関連のディスカッションができるトップソーシャルプラットフォームとして、LinkedInはビジネス志向の対話を通じて認知度を高める理想的なチャネルでした。

コミュニティを通じて個人の関係を育む

ブランドと消費者との関係を深めるために、コミュニティの力を活用しましょう。Citiは、LinkedInに内在するコミュニティや職業上の会話という概念を活用して、フォロワーベースと影響力をオーガニックに拡大し、女性にとって重要でタイムリーな金融問題を取り上げることに成功しました。

配信する際に創造力を働かせる

エンゲージメントという観点から言うと、強力なコンテンツを持つだけでは不十分であり、配信方法も重要です。Citiは、オリジナルコンテンツとライセンスドコンテンツの両方を活用することで、ユーザーに配信するコンテンツ量を最大化し、読者数の向上とエンゲージメントの可能性を高めました。

売上を促進する: 収益を考慮してデジタルコンテンツを配信する

 

Burberry Snapchat Runway Show

画像: Burberry Snapchat Discover Channel

 

Burberry は、2014年にChristopher Bailey氏をチーフクリエイティブオフィサーとして迎えてから、事業戦略の中核要素としてデジタルに目を向け、ラグジュアリーファッションとしては初となる、完全デジタル化への道を切り開きました。常に新しいデジタルプラットフォームをテストしてきたBurberryは、BuzzfeedやCosmopolitanなどの主要パブリケーションのように、自社のSnapchat Discoveryチャネルを持つ最初のラグジュアリーブランドとなりました。

Burberryは、ラグジュアリーと近寄りがたさのバランスをテストせず、今までと同じターゲットにアピールする他のブランドとは異なり、視野を広げて潜在顧客がいる場所にアプローチすることを選びました。名の知れたラグジュアリーブランドが若い人たちに人気のアプリでマーケティングを行うのは理解しづらいことかもしれませんが、Burberryは可処分所得の少ない若い消費者が自社の安価な製品を購入することを期待しました。そして、Snapchatでフレグランスと化粧品を宣伝し、それらを購入する可能性が高い人々と直接コミュニケーションを取ることで、エンゲージメントとコマースのギャップを埋めることに成功したのです。

Burberryの目標は、コンテンツを製品と同じくらい記憶に残るものにすることです。彼らは、購入プロセスのあらゆる段階と顧客に関連するすべてのプラットフォームで消費者に影響を与える配信戦略を構築し、世界で最も有名なファッション小売業者のひとつから、デジタルマーケティングで最も有名な企業へと成長しました。

知っておくべきこと

オンラインコンテンツとオフラインコンテンツを融合する

独自の方法で消費者をエンゲージさせるために、複数のプラットフォームとソーシャルネットワークを活用しましょう。ライブストリームまたはソーシャルチャネルを通じてグローバル規模にコンテンツを配信するために、テクノロジーとリアルタイムのマーケティング戦略を活用しましょう。

消費者の参加を奨励する

競争とエンゲージメントの両方を促進するコールトゥアクションを通じて、キャンペーンに消費者を取り込みましょう。コンテンツの作成と配信のサポートをユーザーに呼びかけて、オリジナルのメディアライブラリを拡大しましょう。

付加価値として独占コンテンツを使用する

プレミアムコンテンツをゲーティング(ユーザーがメールや電話番号など何らかの個人情報を入力しないと閲覧できない状態にする)、または保護するには、さまざまな方法があります。ホワイトペーパーをダウンロードしてもらう場合でも、高級品を購入してもらう場合でも、コンバージョンに追加のメリットをもたらすことことがそのひとつです。コンテンツを出し惜しみすることで、コンバージョン後、または購入後にエンゲージメントが発生し、消費者はあなたのブランドとさらに長期間インタラクションすることになります。

すべてのブランドがメディアブランドである世界では、質の高いコンテンツこそが際立ちます

John Ruskin氏がかつて書いたように、「品質は、決して偶然の産物ではありません」。強力な技術、クリエイティブなデザイン、そして世界レベルの編集チームを融合させたNewsCredは、世界の主要ブランドのコンテンツマーケティングを推進しています。当社の核にある価値観は、人間関係についてです。私たちは過去4年間で、New York Times、The Economist、The Guardian、Getty Imagesなど、何千ものパブリッシャーと堅実なパートナーシップを築いてきました。

当社のコンテンツライブラリを使えば、世界中のあらゆる場所で制作された何百万もの記事、画像、動画にリアルタイムにアクセスすることができます。当社の製品スイートには、関連性の高いコンテンツをフィルタリングしてキュレーションする技術、キャンペーンをスピーディーかつ大規模にデザインして構築するためのパブリッシングツール、すべてのコンテンツエクスペリエンスに信頼性をもたらす編集チームなど、エンドツーエンドのコンテンツマーケティングソリューションが含まれています。

 

この記事はNewsCred Blog BlogのNewsCredが執筆し、NewsCredパブリッシャーネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせはlegal@newscred.comまでお願いいたします。

 

また、日本におけるNewsCredパブリッシャーネットワークに関してはNewsCred by amanaまでお問い合わせください。

Related Articles
以前、コンテンツがすべてのマーケティング活動の結合組織になっているという記事を書きました。 これを表現する「ハブアンドスポークモデル」という言葉もあります。 わかりづらいという
Facebookが犯した数々の不祥事は広く知られていますが、多くの企業は依然として効果的なFacebookマーケティング戦略を切望しています。 Facebookがあなたのブランドにふさわしい場所かどうか
今では、コンテンツマーケティングは目新しいものではなくなりましたが、コンテンツの配信方法は変化し続けています。近年、メールは若くて煌びやかで、人目を引くソーシャルメディアに主役の座
2019年は、絶え間なく変化するソーシャルメディアコンテンツマーケティングの世界で新たなトレンドが登場するでしょう。昨年、ブランドや企業がInstagramを活用して忠実なコミュニティを構築し
かつて、マーケティング担当者が片手間で行っていたインフルエンサーマーケティングは、現在、業界で最も急成長している分野の一つとなり、近年ではメディアや事業のクリエイティブな側面に変革
世の中には、さまざまな形式と規模のコンテンツマーケティングがあります。ただし、配信フォーマットやチャネルに関係なく、「オーディエンスと自社の両方に価値をもたらす高品質なコンテンツを