favorit
carloscastillacarloscastilla

マーケティングキャンペーンを通して効率的かつ効果的に作業する方法

マーケティングキャンペーンは、大きな反響を呼ぶ大規模事業になることが多く、部門間の調整と施策に向けた明確な目標設定が必要です。しかし、マーケティングキャンペーンは多くの分野にまたがるため、煩雑になったり、非効率性と無駄な時間を引き起こしてしまったりすることも少なくありません。マーケティングへの投資は、“時は金なり”です。

カレンダーによる管理は、キャンペーンが認知と収益の両面において確実に成果をもたらす重要な要素です。無駄を排除することでスペースが解放されるため、キャンペーンが精緻化され、ビジョンとの一致が確認できるようになります。マーケティングキャンペーンの1日の時間を最大限に活用することで、コンテンツが改善し、次のプロジェクトで非効率な要素を排除できるのです。

 

効果的で効率的な管理方法

キャンペーン管理をより効率的に行うために検討すべき重要事項は次の通りです。

実行可能な最低限の製品について検討する

重要項目のチェックリストをクリアする、もっとも基本的なマーケティングキャンペーンのバージョンはなんでしょうか。それは最低限実行可能な製品で、優先順位を明確にする際に役立つツールです。

最終的な製品をMVPのように見せなくても、取り掛かりとしては適しています。重要事項を最初に完了できるようにタスクをスケジュール化しましょう。キャンペーンに含めるものの絶対に必要ではない事項を特定し、初めは脇に置いておきます。

MVPに焦点を当てた戦略を使用すると、対話の最前線に留まることができるため、キャンペーン管理へのアジャイルなマーケティングアプローチが可能になります。キャンペーンのコンポーネントがすべて揃ってから何かをロールアウトすると、作業の一部が経年劣化の兆しを見せる場合があります。MVPを念頭に置いておけば、確実に最重要事項に着手するようになるため、早い段階で行き詰まることがなくなるでしょう。

時間枠のブロッキングを活用する

会議、Eメール、気晴らし。全てが積み重なると多大な時間を損失します。マーケティングキャンペーン全域にわたって完了すべきあらゆるタスクがあるにもかかわらず、多くの労働時間が流出してしまうのです。その時間をすべて上手く掌握する方法の1つがタイムブロッキング(時間枠をブロックすること)を活用することです。

金曜日の朝に Eメールに返信する、月曜日の午後に会議を開催するなど、その日の中で特別なタスクに充てるセクションや特定の部分をブロックしましょう。同じ時間枠のブロック内で類似するタスクをグループ化することで、異なるアクティビティ間を絶えず行き来することで失われる時間を排除します。綿密に計画されたスケジュールは、全体的なミッションを明確にするだけでなく、日々のタスクが膨大になることを防ぎます。

 

消費者に仕事を任せてみる

キャンペーンでもっとも時間を要する部分の1つは、コンテンツ作成そのものです。ユーザーが作成したコンテンツを利用するキャンペーンは、ソーシャルメディアで注目を集めるだけでなく、オリジナル作品を量産しなければならないというあなたの負担をも軽減します。

その一例として、Starbucksの2014年White Cup Contestが挙げられます。このキャンペーンは、Starbucksのカップのデザインを描き、オンラインで作品を共有するよう顧客に呼びかけ、数ヵ月後に受賞デザインが再利用可能な限定版のカップになるというものです。このキャンペーンには両者にとって大きなメリットがありました。ソーシャルメディアとのエンゲージメント、ブランド対顧客間の関係性の強化、そして新しいカップのデザインです。何が価値に変わるのか? それはただStarbucksファン自身がどれだけ協力してくれたかに尽きるでしょう。ユーザー生成コンテンツのコンポーネントをマーケティングプランに含めることで、時間を浪費させることなく、大きな成果を生み出すことができるのです。

ヒント: キャンペーンの複数部分に独自のコンテンツを転用し、すべてのタッチポイントを通して統一性のあるメッセージを徹底してください。ホワイトペーパーのコンテンツをウェビナーに変えてみたり、ビデオコンテンツをソーシャルメディア用に短編版のストーリーに変えてみたりすることも検討してみましょう。

オートメーションとキャンペーン管理テクノロジーを採用する

オートメーションはマーケティングに革命的な変化をもたらし、より簡単なアクセスを実現しました。マーケティンチームの4分の3が、職場で何かしらのオートメーション機能を使用しています。オートメーションの一般的な用途は、ソーシャルメディアへの予約投稿とEメールマーケティングですが、3分の1以上のマーケターがオーディエンスの調査とROIの追跡が、一番の時間の浪費であると述べています。しかし、オートメーションを使用するだけでは時間の節約に十分とはいえません。ですから、適切なタスクに使用してください。

NewsCredのコンテンツマーケティングプラットフォームのような集中型テクノロジーを使用すれば、キャンペーン、タスク、カレンダー、サポート、アセットの管理が簡単になり、ソーシャル、Eメール、ブログ投稿のスケジュール調整を自動化できます。つまり、コラボレーションと実行をより効率化できるのです。つまり、マーケティングチームがもっとも時間を費やす作業を特定し、それをフォローするソリューションを探し出せばいいのです。キャンペーン内に必要なタスクを自動化することで、チームがより重要な作業に取り組む時間を拡充できるようになります。

 

チーム以外に目を配る

あなたのマーケティングチームだけが、マーケティングキャンペーンに貢献できる(または貢献すべき)唯一のグループではありません。他のチームと協力し合うことで、仲間意識を育み、アイデア創出を向上させるだけでなく、仕事量を分散させることにもできるのです。

組織のサイロを分解し、統合型マーケティングを導入することは、ビジネス分野でますます人気のトレンドになっています。PRチームにコンテンツプランの一部に参加してもらうことはキャンペーン戦略を補完する良い方法であると同時に、マーケティングチームがより多くの高レベルなタスクに取り組むための時間を生み出すことにも繋がります。

マーケティングキャンペーンは時間との戦いです。オーディエンスの注意や行動を促すには、製品に関連性があり、最新性を感じさせなければなりません。効果的かつ効率的にキャンペーン管理を行えば、急ぎの対応によるずさんで一貫性がないという印象からキャンペーンを守ることができます。適切なテクノロジーを使用し、あなたとチームの時間を最大限に活用する方法をじっくりと検討すれば、次の大きなキャンペーンで確実に最大効果を得ることができるでしょう。

 

John Hallは、時間管理とその投資方法を変革すると同氏が確信している、有数のスケジューリングアプリ、Calendarの共同創設者兼社長です。McGraw-Hillが出版するベストセラー本、「Top of Mind」の著者でもあります。Johnは人々が注目すべきMotivational Speakersの一人です。

 

元記事「How to Manage Your Time More Effectively Throughout a Marketing Campaign」は2019年7月2日にInsights.newscred.comに掲載されました。

 

この記事は、NewsCred Blog の John Hall が執筆し、Industry Diveのパブリッシャーネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせはlegal@industrydive.comまでお願いいたします。

 

また、日本におけるNewsCredパブリッシャーネットワークに関してはNewsCred by amanaまでお問い合わせください。

 

Related Articles
2019 年5月にロンドンで開催されたThinkContentLabⓇ のパネルディスカッションを特集した記事「How to Get Internal Buy-In for Digital Transformation and Drive Adoption(社内でデジタルト
マーケターの大多数が、来年は今より多額の投資をマーテックに投じる予定だと主張しているにもかかわらず、そのほとんどがテクノロジーが複雑すぎて活用しきれていないと認めています。あなたは
インターネット、そしてスマホの普及拡大により、消費者とオンラインでコミュニケーションを取ることが容易になりました。実際に、ネット上にある情報は、購入の意思決定にも大きな影響を及ぼし
NewsCredでは、戦略的関係を構築し、製品の採用を推進することでクライアントの成功を実現させることに力の限りを尽くしています。この記事では弊社がCanonの成功をどのように後押ししたかをご
Gartnerによると、4つ以上のデジタルチャネルを統合するキャンペーンは、シングルまたはデュアルチャネルのキャンペーンより、パフォーマンスが300%も効果が高いそうです。今日のオーディエン
「アジャイル」という言葉から、あなたはどんなイメージを思い浮かべますか? 体操選手のSimone Bilesが重力に逆らったひねり回転を繰り広げる最新ビデオ? よりビジネスに近いコンテキストであ