favorit

コロナ禍におけるリモートワーク戦略の課題と解決策

コロナウイルス流行中にリモートワーク戦略を作成する:

あなたのブランドも、コロナウイルスの影響を受けて勤務形態を変更せざるを得なくなったのではないでしょうか。幸い、テクノロジーの手を借りて連絡を取り合うことで、物理的な交流の欠如を埋め合わることができますが、この特殊なパンデミックの影響で、ほとんどの企業が前例のない状況、つまり完全に分散されたリモートワーク環境に追い込まれています。

これにより、ブランドはリモートワーク戦略の採用に向けて、迅速に行動を起こすことを余儀なくされました。そして、このような危機だからこそ、リモートワーク中の従業員について考えるべきです。チームの勢いを維持するために、どのような対策を取っていますか? 従業員の仕事に支障は出ていませんか?進捗と肯定的な結果をどのように維持していますか? チームに適した強力なリモートワーク戦略を開発するには、予期せぬ敵と戦うための専用ツールが必要です。

 

マーケティングチームに成功をもたらす適切なツールと戦略が整ってさえいれば、リモートワーク中の従業員が管理しやすくなります。

多くの企業は、不必要な出張(通勤を含む)を推奨せず、大半またはすべての従業員向けにリモートワーク戦略とツールを導入しています。 G-Suite、Slack、Monday.comなど、クラウドベースのツールを利用することもできますが、これらは微妙なニュアンスを伴うマーケターの作業を支援するために開発されたものではありません。

ならば、マーケティングチームに適したリモートワーク戦略ツールにはどのようなものがあるのでしょうか?

マーケティングリソース管理ツールは、独自の目標、予算、資産を持つマーケティングチームのために開発されたものです。Forresterは最新のWaveの中で、マーケティングリソース管理を「財務計画、パフォーマンス測定、コラボレーションおよびカレンダー作成、プロジェクト管理、コンテンツ制作、アセットマネジメント、ブランドコンプライアンス、マーケティングフルフィルメントにおいてマーケターを支援するツールまたはスイート型ツール」と定義しています。

 

マーケティングリソース管理ソフトウェアで解決が可能なリモートワーク上の課題:

リモートワーク戦略上の課題 #1: 可視性の欠如

人々は独立して働いています。そのため、リアルタイムカレンダー、計画を共有および/またはコラボレーション用ツール、誰が何の(そしていつ)作業をしているかを共有する一覧画面の必要性がリモートワーク戦略に不可欠です。

people-management.png

  • すべてのマーケティング活動を可視化する - 分散された状態で働いていると、誰が何に取り組んでいるかを把握するのが難しくなります。現在の状況下では、可視性が非常に重要です。そのため、共有カレンダーやソフトウェアが欠かせません。
  • 誰が何に取り組んでいるかを確認したいですか? NewsCredのキャパシティプランニング(Capacity Planning)ツールを使用すれば、各自が取り組んでいるマーケティングキャンペーンが可視化され、各チームメンバーの稼働にもとづいて今後のタスクを振り分けることができます。

リモートワーク戦略上の課題 #2: コラボレーションができない

人々が隔離状態にありますが、どのようにすればリモートでもオフィスと同レベルの生産性を維持できるでしょうか? そのためには、チームの連携を維持するための戦略的なブリーフィング(状況報告)、メンバーが協働できるように編集者を共有すること、そして期限に間に合うようにマーケティング活動の進捗状況を追跡する機能が必要です。

NCHomepage-Create-4-2019.png

  • NewsCredのエディター(editor)はコラボレーションを重視した設計のため、ユーザーが分散していてもコンテンツ作成をスムーズに行えます。どこにいても、あなたのチームが同じプロジェクトを同時に表示、編集、コメントすることができます。ポインターで画面やホワイトボードを指し示すことができないなど、視覚的な確認は困難ですが、NewsCredの注釈ツールは、コラボレーションとコミュニケーションに役立ちます。
  • 専用のアセットライブラリーを利用し、Eメールによるファイルの送受信を排除します。バージョン管理の問題、デジタルアセットマネジメントソフトウェアの使用など、固有のアセットを1カ所に保存・管理します。

リモートワーク戦略上の課題 #3: 推移する優先順位の管理

危機的な状況下では、優先順位の変更を管理し、チームの連携を維持することが難しくなります。とくに、異なるチームに属する人々がアドホックなリクエストをEメールで送信する場合はなおさらです。リモートワーク中に、EメールまたはSlack経由でさまざまなタスクや依頼を管理するのは、適切だとは言えません。

NCHomepage-Prioritize-4-2019.png

  • NewsCredのワークリクエストマネジメント(Work Request Management)システムは、井戸端会議、Eメール、Slack、ポストイットなど、さまざまなチャネル経由で届けられるすべての受信作業におけるキュー(待ち行列)を管理します。このプラットフォームでは、関係者全員がブリーフとドラフトを閲覧することができ、リモートワーカーが即座にフィードバックを提供できるため、作業のリクエストと承認プロセスの迅速化に役立ちます。
  • すべてのマーケティング施策が最新の優先度の変更内容と一致していることを確認します。このソフトウェアは、各キャンペーンがブランドガイドラインとブランドの声の範囲内であるように調整しながら、あなたとあなたのチームが困難な時期や変化を乗り切るために支援します。

リモートワーク戦略上の課題 #4: パフォーマンスの精査

経済的に困難な時期は、予算が縮小され、プレッシャーが高まります。マーケティングは依然としてある程度の結果を出すべきだという困難な立場に置かれ、人々がお金を費やしている場所、理由、そして結果に注目するでしょう。

money-management.png

  • NewsCredの財務計画ツールは、マーケティング予算がどのような状態であっても、財務活動をコンテンツやマーケティングキャンペーンに直接関連付けます
  • イベントの中止により戦略が変更される中で、適切なチャネルに予算を再度割り当て直すことができるように、パフォーマンスの良いキャンペーンとそうでないキャンペーンに関するインサイトが必要です。キャンペーンの割り当てを測定し、パフォーマンスの高いキャンペーンを特定することで、データに裏付けられた戦略的な意思決定ができるでしょう。

リモートワーク戦略を発展させましょう

リモートワーク戦略を作成するには、マーケティングチーム専用に開発されたツールを使用して、統合的なアプローチを取りましょう。それによって、チームの活動を可視化し、共同作業を継続し、ビジネスの継続性を確保できます。

NewsCredのマーケティング作業管理ソフトウェアは、込み入ったマーケティングチームがアイデア創出から作成、導入、測定までのすべてのマーケティングイニシアチブを合理化できるように設計されています。ワークフローを中断させず、オフィス内の作業からリモート作業への移行を支援します。このソフトウェアは、リモートおよびグローバルなマーケターが1つのプラットフォームに集まり、共同作業をするために特別に開発されたもので、リモートワーク戦略には最適です。

実際に、NewsCredは、Forresterによる2020 MRM評価において「Strong Performer(強力なパフォーマー)」に選出されました。より詳しい情報をご覧になりたい方はこちらをクリックするか、弊社までお問い合わせください。

 

Shohei FukanoはNewsCredのコンテンツマーケティングマネージャーです。

 

元記事「Remote Working Strategy Challenges During Coronavirus」は2020年5月31日にInsights.newscred.comに掲載されました。

 

この記事は、NewsCred BlogのShohei Fukanoが執筆し、NewsCredのパブリッシャー・ネットワークを通じてライセンスされたものです。ライセンスに関するお問い合わせはlegal@newscred.comまでお願いいたします。

 

また、日本におけるNewsCredパブリッシャーネットワークに関してはNewsCred by amanaまでお問い合わせください。

 

Related Articles
2019 年5月にロンドンで開催されたThinkContentLabⓇ のパネルディスカッションを特集した記事「How to Get Internal Buy-In for Digital Transformation and Drive Adoption(社内でデジタルト
マーケターの大多数が、来年は今より多額の投資をマーテックに投じる予定だと主張しているにもかかわらず、そのほとんどがテクノロジーが複雑すぎて活用しきれていないと認めています。あなたは
インターネット、そしてスマホの普及拡大により、消費者とオンラインでコミュニケーションを取ることが容易になりました。実際に、ネット上にある情報は、購入の意思決定にも大きな影響を及ぼし
NewsCredでは、戦略的関係を構築し、製品の採用を推進することでクライアントの成功を実現させることに力の限りを尽くしています。この記事では弊社がCanonの成功をどのように後押ししたかをご
Gartnerによると、4つ以上のデジタルチャネルを統合するキャンペーンは、シングルまたはデュアルチャネルのキャンペーンより、パフォーマンスが300%も効果が高いそうです。今日のオーディエン
「アジャイル」という言葉から、あなたはどんなイメージを思い浮かべますか? 体操選手のSimone Bilesが重力に逆らったひねり回転を繰り広げる最新ビデオ? よりビジネスに近いコンテキストであ