favorit

【セミナー開催】GDPR、ITP2.0から逆算する次世代のデジタルコミュニケーションの姿

「GDPR、ITP2.0から逆算する次世代のデジタルコミュニケーションの姿」について、ワークショップを開催致します。

デジタル環境での個人情報保護の必要性は日に日に高まっており、
日本でもその保護及び規制に関する具体的な検討が始まっています。

すでにヨーロッパでは、GDPR(一般データ保護規則)が2018年に施行されており、欧米を中心とする多くの企業でそれらに対応するコミュニケーション方針が実行されています。そして欧米においてコンテンツマーケティングを展開するNewsCredは、先進企業と共に、GDPRの施行前よりいちはやくその対応とコミュニケーションのあり方について検討してきました。

本セッションではその海外での取組をもとに、日本でも対応が迫られるGDPR、ITP2.0などの個人情報保護規制についての概要とその対応策、そして欧米の先進企業などから垣間見える今後のデジタルコミュニケーションのあり方を解説いたします。

開催概要

イベント:NewsCred Master Class『GDPR、ITP2.0から逆算する次世代のデジタルコミュニケーションの姿』
日程:2019年11月21日(木)17:00-19:00
人数:15名 *1社2名様までとさせて頂きます
対象:主に企業のマーケティング部、広報部、宣伝部の皆さま
会場:株式会社アマナ 天王洲オフィス|T2
 東京都品川区東品川2-2-43 天王洲アイル駅(東京モノレール りんかい線)より徒歩5分 
参加費:無料 (※事前登録制)

※応募者多数の場合は、抽選とさせていただきます。
※オウンドメディアを自社で立ち上げていくご責任者向けの説明会のため、コンサルティング等のサービス提供側の方のご参加はお断りする場合がございます。
※参加ご希望の方は企業名、参加人数、氏名を記載のうえ下記よりお申し込みください。

seminar_btn.png

 

Related Articles
optms_1280x720.jpg
2019.11.29(金)開催
マーケティング・営業手法として「コンテンツマーケティング」が世界で台頭してから約10年。 日本でもその効果が認知され、多くの先進企業がその手法を取入れています。 ただし運用における課
GDPR. Data Protection Regulation IT technologist Data Security system Shield Protection
2019.11.21(木)開催
「GDPR、ITP2.0から逆算する次世代のデジタルコミュニケーションの姿」について、ワークショップを開催致します。デジタル環境での個人情報保護の必要性は日に日に高まっており、日本でもその保
6558e3cada1b9ee4e4ca718bcbae49eee92b0fc1_2200.jpeg6558e3cada1b9ee4e4ca718bcbae49eee92b0fc1_2200.jpeg
2019.07.30(火)開催
価値観の多様化やテクノロジーの進化で大きく変革する現在、企業を成長に導くマーケティング戦略を考察します。企業と顧客のコミュニケーションにおける「テクノロジー」の最先端、未来の顧客を
2019.07.25(木)開催
エネルギー・脱炭素・気候変動の情報提供を通した効率的な見込み顧客の獲得施策とは? 『ESG投資』『脱炭素社会への移行』『気候変動適応』『SDGs』『脱プラ対策』・・・ これらによって、
消費者の行動がコンテンツによって決定される現在、コンテンツがどれだけビジネス全体に影響を与え、大きなROIをもたらす可能性を秘めているかーーコンテンツマーケティングの最先端をリードす