favorit

コンテンツマーケティング

(Your browser doesn't support iframe) コロナ禍はデジタル通信に焦点を当てる COVID-19がコンテンツ、マーケティング戦略、そして私たちの働き方に変革的な影響を与えていることは周知の
コロナウイルス感染症(COVID-19)が国際的に加速する中、ブランドはパンデミックをナビゲートするために社内外の両方で緊急対応をはじめています。先週だけでも、IBMの「Think」、「SXSW」、「
今後も、コンテンツマーケティングは消え去ることがありません。コンテンツは、顧客の期待に応えるために、新しいフォーマット(例: 音声とスマートオーディオ)、高度な方法論(例: アジャイル
世の中にはさまざまな業界と数え切れないほどの企業が存在し、企業の数以上にコンテンツが存在します。各ブランドとも独自の特徴や特性を持っていますが、それをどのように捉え、乗り越え、コン
GE、Amex OPEN Forum、Red Bull、そしてNewsCredの#ThinkContent Awards受賞者など、世界を牽引するコンテンツマーケターに関する記事をあなたはすでにいくつか目にしているかもしれません。コ
今年もニューヨークで開催されたDigital Marketing for Financial Services (金融サービス向けのデジタルマーケティング)イベント「DMFSNY)において、重要なポイントをいくつか共有したいと
統合されたマーケティングキャンペーンは、アイデアからロールアウトまで一気に進めるだけではありません。すべての関係者が参画し、チーム同士が協力し合い、綿密なマーケティング計画を立案し
顧客とのエンゲージメントを強化すること、ビジネスへの影響を拡大すること、ブランドが大事にしている信念やメッセージを伝えることなど、コンテンツマーケティングはさまざまな目的を達成する