favorit

ブランド

金融サービス業のコンテンツマーケティング事情は混み合っているため、私たちのチームはその舞台裏を覗ける機会に飛び付き、世界最大のマーケティングステージの1つであるスーパーボウル向けの
業種や企業の規模に関わらず、有効なアプローチの一つとして世界中のブランドで活用されているコンテンツマーケティング。ビジネスの成果につなげるには、ブランドが持つ強みや特徴を活かし、コ
(Your browser doesn't support iframe)コロナ禍はデジタル通信に焦点を当てるCOVID-19がコンテンツ、マーケティング戦略、そして私たちの働き方に変革的な影響を与えていることは周知の事実で
(Your browser doesn't support iframe) コロナ禍でも顧客エンゲージメントを維持するには   コロナがコンテンツ、マーケティング戦略、そして私たちの働き方に変革をもたらしてい
世界広告主連盟(WFA: World Federation of Advertisers)は、最新の調査でコロナウイルス・パンデミックに対応して世界的な大企業ブランドが広告費を長期的かつ大幅に削減する必要があると発表
今後も、コンテンツマーケティングは消え去ることがありません。コンテンツは、顧客の期待に応えるために、新しいフォーマット(例: 音声とスマートオーディオ)、高度な方法論(例: アジャイル
世の中にはさまざまな業界と数え切れないほどの企業が存在し、企業の数以上にコンテンツが存在します。各ブランドとも独自の特徴や特性を持っていますが、それをどのように捉え、乗り越え、コン
顧客とのエンゲージメントを強化すること、ビジネスへの影響を拡大すること、ブランドが大事にしている信念やメッセージを伝えることなど、コンテンツマーケティングはさまざまな目的を達成する