favorit

B2B

この記事では、オーストラリアコンテンツマーケティングトップ20の受賞者たちの戦略の背景におけるインサイトを提供し、コンテンツがビジネスに与えた成果について学びます。私たちは、Xeroのコ
「適切なタイミングに適切な場所に」というアイデアは、古くから偶然の一致と幸運に起因すると言われています。しかし、「適切な場所、適切なタイミング」が運以上だと見なすことができるとした
購入前に多くの時間をかけて丹念に情報を収集し、比較検討し、問い合わせをする。B2Bサービスは高関与商材がほとんどのため、B2Cと比較すると購入までのプロセスに長い時間を要します。そのため
新型コロナウイルス(COVID-19)の蔓延により、マーケターは戦略を転換し、ニューノーマル(新常態)への舵取りを余儀なくされています。2020年4月、Sirkin ResearchはNewsCredから委託を受け、
B2Bセクターが若干平凡だと知っているため、多くのマーケターはB2Bセクターから尻込みしています。ありふれた主題は、マーケターの仕事をより困難なものにするだけです。ソフトウェアを販売しよ
コンテンツマーケティングの世界では、素晴らしいまたは目立つB2Cブランドに注目が集まりがちですが、B2Bマーケターにとってもコンテンツは大きな役割を果たしてくれます。Content Marketing In
B2B向けのInstagramアカウントは、決して評判が良いとは言えないようです。その多くが、従業員のグループショット、カンファレンスの風景、またはおしゃれで洗練されたデザインオフィス画像が数
▼登壇者 株式会社日立製作所|ブランド・コミュニケーション本部 デジタルコミュニケーション部 担当部長 米山 卓美さま アドビ システムズ株式会社|執行役員 マルケト事業担当 マーケ